Love-ITブログ
オレジとほりぽたのIT&介護を中心とした日常系ブログ
オレジの介護日記

菖蒲湯(しょうぶ湯)

施設で「5月はどんなレクしようか?」と言う話になって、 高齢者施設で『子供の日』っぽいのもなーということで、 『端午の節句』やし『菖蒲湯』にしてはどうかということになり、 今年初めて菖蒲湯をしてみました!

私はその日お風呂担当じゃなかったので、利用者さんの反応を見れなかったのですが、けっこう好評で、女性の利用者さんも喜んでくださってたそうです

余った菖蒲をスタッフにも分けてもらえたので、オレジも「子供の頃お母さんがしてくれててんなー!懐かしい!!」と家でお風呂に入るのを楽しみにしていました

で、隣にいた若いスタッフに「自分も持って帰りやー!」と話すと…

若:「何これ!こんなのお風呂に入れるんですかー?すごい臭いんですけどぉー!」
若:「こんなの入れたお湯に入ったら臭いつくし肌荒れそうーー!」

・・・とか言われました(-_-;

私:「え?子供の頃に菖蒲湯してもらったことない?」
若:「ないですぅー!冬至に柚子湯はしてくれてたけど菖蒲湯はないですぅー」
私:「じゃあ、兄弟に男の子いなかったとか?」
若:「えー!いますよぉー!でもしてませんー!」
私:「ま、でも柚子で大丈夫なら菖蒲湯も大丈夫ちゃう?」
若:「全然違いますよぉー!柚子はいい匂いだけど、菖蒲の臭いはちょっとー」

その後も菖蒲湯の悪口(?)を延々と…(-_-;

私:「じゃあ持って帰らなきゃいいだけやん!」←やや切れ気味ww
私:「自分、お風呂担当ちゃうねんし、利用者さん入れるときに匂わなあかんわけでもないやんか!」
若:「こんなのに老人が入ったら肌荒れするんじゃないですかー?」
私:「いやいや、昔からやってることやと思うし、女の人だって喜んでたらしいよ!」
若:「ええー!でもぉー」

その後も続・菖蒲湯の悪口(?)を延々と…(-_-;

私:「あの、ごめんなぁ…」
私:「菖蒲湯したらどうかなって提案したの やねんけど?!」

若:「あ…」「え…」(;・∀・)

以後沈黙www

そんなことがあって、さあ帰るぞって時間になると、 なんとその子が手に菖蒲を持っているじゃあないですか!(゚д゚)!

若:「あ!肌の弱そうなKさんが、菖蒲湯に入っても大丈夫やったと言ってたから、やっぱり 貰って帰りますぅ〜」(^_^;

だっておwww

最近の若いモンの思考回路はわからん…(-_-;

↑ちなみに肌が弱くて匂いにも敏感なほりぽたも、問題なく菖蒲湯に入ってました!w(^_^)v